学科紹介

Department

医療ビジネス科

2年課程 男・女

  • 病院・クリニックコース
  • 調剤薬局・登録販売者コース

医療従事者と患者様をつなぐ医療スタッフに
なれる!

医療ビジネス科

目指す職業

医療事務/医師事務作業補助者/調剤事務/登録販売者 etc…

目指す資格

全コース
医科医療事務管理士技能認定試験/診療報酬請求事務能力認定試験
病院・クリニックコース
医事コンピュータ技能検定試験/電子カルテ実技検定試験/医師事務作業補助者検定試験
調剤薬局・登録販売者コース
登録販売者試験/調剤事務管理士技能認定試験/薬学検定 etc…

医療ビジネス科の
3つの特長

  • 医療の現場を学べる
    数多くの実践授業

    現役医療スタッフによる特別講義や医療機関での実習を通して、医療現場において即戦力となる知識とスキルを習得します。

  • 県内で唯一!
    高度な医療事務系資格が取得可能

    医師事務作業補助者検定試験・登録販売者試験・調剤事務管理士技能認定試験など、福島県内で唯一、医療事務の専門職に必要な資格が目指せます。

  • 入学後に選択できる希望職種に
    応じたコース別カリキュラム

    入学後でも目標の設定や変更ができるよう、1年次に医療事務の基礎を学び、2年次から希望職種に応じたコース別カリキュラムを学びます。

医療ビジネス科の教育実績

  • 医科医療事務管理士技能認定試験 【合格率】100% [2019年度実績](全国合格率65.4%)
  • 医師事務作業補助者検定試験 【合格率】100% [2019年度卒業生実績](全国合格率56.6%)
  • 調剤事務管理士技能認定試験 【合格率】100% [2019年度卒業生実績](全国合格率79.1%)

社会で活躍する卒業生

メルシー薬局南店勤務

調剤事務 阿久津 彩さん

[2011年3月卒業生/郡山東高校出身]

医療ビジネス科の
PICK UPカリキュラム

  • 電子カルテ実習

    カルテをデータとしてコンピュータに記録する、電子カルテの実習です。医師に代わり病名や治療内容の入力を行う、医師事務作業補助者に必要な能力です。実務に近い形で実習することによりスムーズな入力や操作方法を身につけます。

  • 薬学

    調剤薬局やドラッグストアで働くために必要な薬について学びます。病気を治すために薬はなくてはならないものですが、副作用もあります。医薬品の基本的知識、薬の効き目や作用について、病気と治療薬のあり方などを学びます。

  • ビジネスマナー教養

    来客・電話応対といった基本的な接遇に加え、コピー機の使用方法やビジネスメールの作成方法などの事務に関する一般知識など、身につけておきたいマナーや一般常識を学びます。また、就職活動に向け、履歴書の作成や面接練習なども行い、就職に備えます。

タイムテーブル

病院・クリニックコース

※表を横にスクロールすると続きが表示されます。

Time Mon Tue Wed Thu Fri
9:30-10:20 キャリアプラン 医師事務作業補助知識 医薬情報概論 医師事務作業補助知識 電子カルテ
10:30-11:20 電子カルテ 電子カルテ
11:30-12:20 医薬情報概論 医師事務作業補助知識 医薬情報概論
Lunch Break
13:20-14:10 コンピュータ実習
(医科)
医療文書作成 プレゼンテーション
実習
医療文書作成 コンピュータ実習
(医科)
14:20-15:10
15:20-16:10 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養

調剤薬局・登録販売者コース

※表を横にスクロールすると続きが表示されます。

Time Mon Tue Wed Thu Fri
9:30-10:20 キャリアプラン 薬事関連法規 医薬品概論 薬事関連法規 薬学
10:30-11:20 薬学 薬学
11:30-12:20 医薬品概論 薬事関連法規 医薬品概論
Lunch Break
13:20-14:10 コンピュータ実習
(調剤)
薬局実務実習 プレゼンテーション
実習
薬局実務実習 コンピュータ実習
(調剤)
14:20-15:10
15:20-16:10 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養 ビジネスマナー教養